神保町から|企画・編集・制作プロダクションの株式会社オンソノ

トップページ > 神保町から

神保町から

No.006 「漢(おとこ)はツライよ?!」

『口は災いのもと』だという。確かにそうだ。
マリー・アントワネットしかり。
某球団・球界のドンしかり。
新しいところでは、某国会議員も大恥をかいた。

では、何もしゃべらずに黙っていればいいのかというと、そういうわけにもいかない。
言葉に出さなければ伝わらない想いもある。
自分の想いを言葉にして、きちんと相手に伝えなければならないときもある。

とはいえ、自分の想いを素直に言葉に出すのが照れくさい瞬間も往々にしてある。
相手が家族や恋人など、自分に近しい人間ならなおさらだ。
真新しい服を着た彼女に、「どう?」なんて目の前でクルッと回られて、その華やかさにいくらドキッとしたとしても、それを言葉でそのまま伝えるなんて、やたら恥ずかしい。
照れ隠しの一言が彼女のお気に召さなかった場合や、何も言わなくてもそれはそれで、どのみち彼女はご機嫌ナナメになってしまう。

言わなくてもわかるだろというのは、しょせん男のエゴなのだろうか。

『沈黙は金、雄弁は銀』ともいうのに…。


バックナンバー


Copyright © ONSONO Co., Ltd. All Rights Reserved.